• 高機能シュレッダー

    goods01

    2003年に施行された個人情報保護法を機にオフィスに紙のシュレッダーが普及するようになりましたが、マイナンバー法の対応では、マイナンバーが記載された書類からのマイナンバーの漏えいを防ぐために、従来よりも更に細かく裁断できる高機能シュレッダーが売れています。

  • 顔認証ロック式耐火金庫

    goods02

    顔認証機能で開錠できる金庫の売上がマイナンバー制度の施行に合わせて、倍増しています。通常の金庫と違い、誰がいつ金庫を開けたのかの履歴が残るので、安全管理措置として、マイナバーの取り扱い担当者を限定し、利用記録を残すことができます。

  • 顔認証PCセキュリティソフトウェア

    goods03

    マイナンバーを扱うパソコンへのアクセスを制限するためNECは、顔認証PCセキュリティソフトウェアを提供しています。事前にマイナンバーへのアクセスが許可された担当者を登録しておくと、担当者がカメラに顔を向けるとパソコンにログオンができ、常時アクセス監視を行うこともできます。

  • 指紋・静脈認証装置

    goods04

    パソコンへの不正アクセスやなりすましを防止するため、ファイルやフォルダを暗号化して指紋認証で簡単に本人認証ができ、ログインを制御することができます。この装置により、マイナンバーの漏えいを防止し、情報を強固に守ります。

  • セキュリティワイヤー

    goods05

    パソコンに保存されているマイナンバーの盗難を防止するため、セキュリティワイヤーをパソコンに接続し、デスクの脚やラックのフレームなどに巻きつけて固定することでパソコンを盗難から守ります。