3〜4月の引っ越しラッシュが一段落し、いざ、マイナンバーカードを申請しようとしたら個人番号カードを交付した自治体と現在お住いの自治体が異なり、どのように申請したらよいのか悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

地方公共団体情報システム機構が運営する「マイナンバーカード総合サイト」では、そのような方に向けての手続方法を公開しています。

個人番号カードを交付した自治体と現在お住いの自治体が異なる場合は、通知カードに同封された交付申請書やQRコードでのマイナンバーカードの交付申請ができなくなりますが、転入・転居手続の際に窓口で交付申請書をもらえば、これで申請手続きを行うことができるとのことです。

通知カードを受けとった日以降に引っ越しを行った方は、通知カードに同封された交付申請書で申請することはできません。
・引っ越し後に申請を行う場合は、転入・転居手続の際に市区町村の窓口でお受けとりになった交付申請書、又は「手書き交付申請書(※ページ下部にリンクがございますので印刷して使用してください。)」をご使用ください。

マイナンバーカード総合サイト/マイナンバーカード交付申請